SHOP NEWS
ショップニュース

サービス・カルチャー
おおわだ眼科
2F

2022年1月21日

花粉症は早めの対策「初期療法」で症状が軽減できます。

毎年症状が出る方は早めの眼科受診をおすすめいたします。
「初期療法」とは花粉症であることがわかっている患者様の例年の症状に合わせて花粉が飛び始める1〜2週間前により、お薬の服用・点眼の開始をする治療のことです。これにより症状が出る時期を遅らせ、花粉シーズン中のつらい症状を軽くし症状の終了を早めることができます。
当院では、点眼薬・内服薬の処方が出来ますので、気になる症状がある方はお気軽にお問い合わせください。
img-1

SHOP INFO

おおわだ眼科
サービス・カルチャー
2F

TEL:0776-97-9398